遊戯王とMTGのミラディン土地
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








初GTC ブードラ&シールド


GP横浜に出ようかなって考えてるのでドイツ語のテストを犠牲にしてブードラとシールドやってきました。
俺が入って9ドラになってしまって申し訳なかった><みんな優しい。

1回目ブードラ
DSC_0491_R.jpg上から順番に1パック目~3パック目。ピック順は左から右へ。

1-1《炎まといの報復者/Firemane Avenger(GTC)》スタート。
ボロスかなーとか思ってると横から《軍勢の集結/Assemble the Legion(GTC)》が流れてきて即ピック。ここでほぼボロス確定に。
後はクリーチャー多めにとって2パック目からスペル取れればなって感じで1パック目は終わり。

2-1で自分のパックが塩だったので5マナのやつあってもいいかなってことで《そびえ立つ雷拳/Towering Thunderfist(GTC)》をピック。2-2で《宝庫のスラル/Treasury Thrull(GTC)》が流れてきて、除去orパンプが弱いのしかなかったのでt黒で除去を増やしていく方向に移行。そして、《宝庫のスラル/Treasury Thrull(GTC)》をマナカーブの頂点とする。
2-3で《神無き祭殿/Godless Shrine(GTC)》が来たので色を安定させるべくこれをピック。
そこからはt黒で使えそうなもの、除去の《強打/Smite(GTC)》を取って2パック目が終わり。《湿った墓/Watery Grave(GTC)》は単純に取るものがなかった。

3-1は《千叩き/One Thousand Lashes(GTC)》からスタート。今回エンチャ割るカードが少ないので下手な除去よりよっぽど信用できる。
3-2で《果敢なスカイジェク/Daring Skyjek(GTC)》。2マナ域が黒熊入れても、ちょっと少なかったのと相手の2/3サイクルと《エリマキ眼魔/Frilled Oculus(GTC)》を先手で越えたかったってのもありここで3/1の生物は偉い。
3-3で《正義の突撃/Righteous Charge(GTC)》。レアコンボだけど《軍勢の集結/Assemble the Legion(GTC)》とのコンボ、単純に《踏み荒らし/Overrun(M10)》的な運用でも使えるので弱いわけない。
そこからは1マナ、2マナを取る。
3-10,11で《軍部の栄光/Martial Glory(GTC)》が2枚流れてきてビビるwもちろんピックする。
そんなこんなで完成したのが↓

DSC_0492_R.jpg

クリーチャー16
2《宮廷通りの住人/Court Street Denizen(GTC)》
1《徴税理事/Syndic of Tithes(GTC)》
2《ウォジェクの矛槍兵/Wojek Halberdiers(GTC)》
2《排水路潜み/Gutter Skulk(GTC)》
2《戦心の歩兵/Warmind Infantry(GTC)》
1《千年王国のガーゴイル/Millennial Gargoyle(GTC)》
1《要塞のサイクロプス/Fortress Cyclops(GTC)》
1《鱗剥ぎの捕食者/Ripscale Predator(GTC)》
1《宝庫のスラル/Treasury Thrull(GTC)》

スペル8
1《強打/Smite(GTC)》
2《軍部の栄光/Martial Glory(GTC)》
1《処刑人の一振り/Executioner's Swing(GTC)》
1《暴動用具/Riot Gear(GTC)》
1《正義の突撃/Righteous Charge(GTC)》
1《千叩き/One Thousand Lashes(GTC)》
1《軍勢の集結/Assemble the Legion(GTC)》

土地17
7《山/Mountain(TMP)》
6《平地/Plains(RTR)》
3《沼/Swamp(PTK)》
1《神無き祭殿/Godless Shrine(GTC)》

41
どっか削って《鱗剥ぎの捕食者/Ripscale Predator(GTC)》削って40にするべきだったかな。ちょっと重かった。

試合

1回戦VSオルゾフt赤
1戦目、強請の数が相手の方が多く、ダメージレースに負けて負け。
2戦目、《幽霊議員オブゼダート/Obzedat, Ghost Council(GTC)》が出てきて戦慄する。しかし、こちらも強請持ちを2体だして何とかオブゼの効果を±ゼロに。だが、相手にももちろん強請持ちが存在するのでじわじわとこちらのライフが削られていく。ついにこちらのライフが3になり、オブゼ+強請1回で死ぬ状況に。相手がトップで呪文を引かないことを祈りつつターンを返すと何も引かずにターンが返ってくる!!この時、こっちのライフが1で相手のライフが23もあるが、初手から温めていた《正義の突撃/Righteous Charge(GTC)》をぶち込み、さらに強請を3回打って勝ち!!!!!気持ち良すぎ!
3戦目、土地3枚で止まったけど、1t目ゴブリン2t目ゴブリン3t《ウォジェクの矛槍兵/Wojek Halberdiers(GTC)》を猿の如く投げて勝ち。

結果×○○

2回戦VSグルール
1戦目、土地2枚キープを嫌ってマリガンしたら、土地なくなってまたマリガンしたらまた土地無くてトリマリして何もできずに死んだ( ´・_・`)
2戦目、《軍勢の集結/Assemble the Legion(GTC)》という名の糞エンチャ張って勝ち。
3戦目、相手が先手だがこっちが先に3/1を出すことに成功し、結果的に相手が後手に回るスタートに。そこから順当に《重要人物のペット/Kingpin's Pet(GTC)》を降ろし強請を打って行きながらビートして行って最終的に上を止められずに勝ち。

結果×○○

3回戦VSグルールt白
1戦目、《ボロスの魔鍵/Boros Keyrune(GTC)》+《瓦礫鬼/Rubblehulk(GTC)》の湧血はズル!
2戦目、《ボロスの魔鍵/Boros Keyrune(GTC)》+《瓦礫鬼/Rubblehulk(GTC)》は(ryズル!!!!

結果××
ダブルストライクと湧血は(アカン)

4回戦VSボロス
1戦目、普通に回って勝ち。
2戦目、《向こう見ずな技術/Madcap Skills(GTC)》で《空騎士の軍団兵/Skyknight Legionnaire(GTC)》が飛んできてライフ持たなくて負け。
3戦目、糞エンチャ張ってトークン30体並べて勝ち。

結果○×○

総合結果3-1
商品で《正義の勇者ギデオン/Gideon, Champion of Justice(GTC)》貰えました。ウマウマ。

次の日のシールド
レアが
《首席議長ゼガーナ/Prime Speaker Zegana(GTC)》
《虚無の王/Lord of the Void(GTC)》の
《ディミーアの黒幕ラザーヴ/Lazav, Dimir Mastermind(GTC)》
《盲従/Blind Obedience(GTC)》
《瓦礫鬼/Rubblehulk(GTC)》
《天使の散兵/Angelic Skirmisher(GTC)》
とどの色でも行けそうな良レア配分。
黒白t青が一番綺麗にレアを使えそうだったのでそうすることに。

DSC_0494_R.jpg
クリーチャー15
1《聖堂の金切り声上げ/Basilica Screecher(GTC)》
1《徴税理事/Syndic of Tithes(GTC)》
2《排水路潜み/Gutter Skulk(GTC)》
1《ヴィズコーパのギルド魔道士/Vizkopa Guildmage(GTC)》
1《宮廷通りの住人/Court Street Denizen(GTC)》
1《地底街の密告人/Undercity Informer(GTC)》
1《死体の道塞ぎ/Corpse Blockade(GTC)》
2《賢者街の住人/Sage's Row Denizen(GTC)》
1《ディミーアの黒幕ラザーヴ/Lazav, Dimir Mastermind(GTC)》
1《天使の散兵/Angelic Skirmisher(GTC)》
1《都邑の庇護者/Urbis Protector(GTC)》
1《虚無の王/Lord of the Void(GTC)》

スペル8
1《盲従/Blind Obedience(GTC)》
1《外出恐怖症/Agoraphobia(GTC)》
1《束縛の手/Hands of Binding(GTC)》
1《霊気化/AEtherize(GTC)》
2《忌まわしい光景/Grisly Spectacle(GTC)》
1《不敬の粛清/Purge the Profane(GTC)》
1《天使の布告/Angelic Edict(GTC)》

土地18
7《沼/Swamp(PTK)》
5《平地/Plains(RTR)》
4《島/Island(ZEN)》
1《ディミーアのギルド門/Dimir Guildgate(GTC)》

41
また41になってしまったので何とか40枚に抑える努力をしたい。

1回戦目VSディミーアt白緑
1戦目、こちらのライブラリが結構削られるも相手が土地しか引かなくて、ラザーヴで殴り切って勝ち。
2戦目、《破滅小径の仲介人/Bane Alley Broker(GTC)》にかなりルーティングされてしまい、こちらのプレミもあって負け。
3戦目、3戦目の4ターン目くらいで時間が切れてしまい、お互いにそんな早いデッキでないので引き分け。

結果○×△

2回戦VSボロスt緑
1戦目、相手のプレミで《地底街の密告人/Undercity Informer(GTC)》に《反逆の行動/Act of Treason(GTC)》を撃たれるというものを、こちらも《地底街の密告人/Undercity Informer(GTC)》の効果を起動しないという糞みたいなプレミで返して負け。こういうことグランプリとかでは絶対したくないから忘れないようにしないと。
2戦目、土地が3枚で3ターン止まってしまい、ワンチャンの《霊気化/AEtherize(GTC)》も打てずに負け。

結果××

3回戦VSボロス
1戦目、順当に展開してラザーヴ降ろして勝ち。
2戦目、相手のダメージを上回る強請をして勝ち。

結果○○

結果1-1-1
エスパー以外にも、結構引いてるもん強かったから、もっとプール見直して他のデッキも視野に入れるべきだった。あとはプレミ多すぎなので、今度は気を付けないと。

シールド後の6ドラ。
1-1で《空騎士の軍団兵/Skyknight Legionnaire(GTC)》、《向こう見ずな技術/Madcap Skills(GTC)》が1-3くらいできたから、向こう見ずなFlyingゴリ押しビートしようと決意。
途中から一気に回ってくるクリーチャーの質が落ちたため、被ってそうだなーとか思ったけど、それでも《向こう見ずな技術/Madcap Skills(GTC)》が2枚取れたからもうありったけの飛行ユニットとってぶん殴ろうと決意。
それで完成したデッキが↓
DSC_0495_R.jpg

クリーチャー15
2《従順なスラル/Dutiful Thrull(GTC)》
2《果敢なスカイジェク/Daring Skyjek(GTC)》
1《ヴィズコーパのギルド魔道士/Vizkopa Guildmage(GTC)》
1《石板通りの悪漢/Slate Street Ruffian(GTC)》
1《宮廷通りの住人/Court Street Denizen(GTC)》
1《重要人物のペット/Kingpin’s Pet(GTC)》
1《空騎士の軍団兵/Skyknight Legionnaire(GTC)》
1《突撃するグリフィン/Assault Griffin(GTC)》
2《焦土歩き/Scorchwalker(GTC)》
2《千年王国のガーゴイル/Millennial Gargoyle(GTC)》
1《そびえ立つ雷拳/Towering Thunderfist(GTC)》

スペル7
2《強打/Smite(GTC)》
2《向こう見ずな技術/Madcap Skills(GTC)》
1《予言のプリズム/Prophetic Prism(GTC)》
1《軍部の栄光/Martial Glory(GTC)》
1《オルゾフの魔鍵/Orzhov Keyrune(GTC)》の
1《千叩き/One Thousand Lashes(GTC)》

土地18
7《山/Mountain(TMP)》
5《平地/Plains(RTR)》
2《沼/Swamp(PTK)》
3《オルゾフのギルド門/Orzhov Guildgate(GTC)》
1《神無き祭殿/Godless Shrine(GTC)》

41
《強打/Smite(GTC)》を1枚減らして40にするべきでした。


1回戦VSボロスt緑
1戦目、《ヴィズコーパのギルド魔道士/Vizkopa Guildmage(GTC)》に《向こう見ずな技術/Madcap Skills(GTC)》付けて、絆魂でライフ守る。2回殴って最後に《焦土歩き/Scorchwalker(GTC)》を湧血して10点通して勝ち。
2戦目、《真火の聖騎士/Truefire Paladin(GTC)》に10点くらい削られるけど相手の色が合わずに後続が出てこなかったので、1戦目と同様に《向こう見ずな技術/Madcap Skills(GTC)》+《焦土歩き/Scorchwalker(GTC)》で勝ち。

結果○○

2回戦VSボロス
1戦目、1t目《ボロスの精鋭/Boros Elite(GTC)》から2t目《火拳の打撃者/Firefist Striker(GTC)》3t目《空騎士の軍団兵/Skyknight Legionnaire(GTC)》のドブン。止められず負け。
2戦目、《向こう見ずな技術/Madcap Skills(GTC)》を《石板通りの悪漢/Slate Street Ruffian(GTC)》に付けて殴って行ってそのまま殴り勝ち。
3戦目、《向こう見ずな技術/Madcap Skills(GTC)》+《軍部の栄光/Martial Glory(GTC)》で一気にライフ削って勝ち。

結果×○○

3回戦VSシミック
1戦目、土地が止まってしまいそのまま《シュラバザメ/Shambleshark(GTC)》が育っていくのを止められずに負け。
2戦目、土地が3枚で止まって《ドレイク翼の混成体/Drakewing Krasis(GTC)》2体が止められずに負け。

結果××

総合結果2-1
《神無き祭殿/Godless Shrine(GTC)》が貰えたのでよかったけれど、もっとデッキを考えて組まないとだめだなーとしみじみ思った。今回の環境は、色拘束が厳しすぎるので、マナ基盤を如何にしっかり作るかが勝負の分かれ目だと思う。《予言のプリズム/Prophetic Prism(GTC)》とかキールーン系をもっと優先して取って行ってもいい気がする。
緑を全く触れてないから次やるときは緑に触れたいなーと思った。

スタンと遊戯のデッキも作らんとな。
遊戯のデッキは新弾が大分強いので期待大。テンペストめっちゃ強い!
それでは、お疲レギオン。

リミテ通算6-3-1
スポンサーサイト






2013⁄02⁄05 00:15 カテゴリー:MTG comment(1) trackback(0)
▲pagetop








ラヴニカの回帰 カードメモ


自分用メモ。
プレリリースに向けてカードを覚えるナリ~。主にリミテ目線。
全ての感想が小並感。


《静穏の天使/Angel of Serenity(RTR)》
除去にも使えるし飛んでるしでリミテでも構築でもお強い。

《武器庫の護衛/Armory Guard(RTR)》
押しに強いけど突っ張りを覚えてない相撲枠。

《拘引/Arrest(RTR)》
《平和な心/Pacifism(M13)》くだしゃい。

《報復の矢/Avenging Arrow(RTR)》
リミテだと一応数値関係なくて相手の生物除去れるから取るのかな。白の除去あんま多くないし。

《アゾリウスの大司法官/Azorius Justiciar(RTR)》
一応キャストすれば2ターン分の攻撃アドバンテージが取れるからリミテだと良い感じ。
4マナということも相まって相手にも2体は生物が並んでるはずだし。

《市場のクロヴァド/Bazaar Krovod(RTR)》
こいつのタフが高くてこいつを防御に回したいのになぜかこいつが殴らないといけないという。

《協約のペガサス/Concordia Pegasus(RTR)》
2マナで飛んでるのはイイネ!

《天上の鎧/Ethereal Armor(RTR)》
1マナで+1/+1先制。今回は多色に頭でっかちが多いのでそれらを取って着けるくらいがワンチャン…?

《天空の目/Eyes in the Skies(RTR)》
ポピュレィトォ!ポーピュレイトォ!イラストが可愛い。

《剣術の名手/Fencing Ace(RTR)》
今回のポーズ枠。

《叫び回る亡霊/Keening Apparition(RTR)》
2マナ熊+メリットだからリミテだとイーネ!

《騎士の勇気/Knightly Valor(RTR)》
5マナエンチャ。トークンを出せるからアドが減らないし警戒+2/+2だからセレズニアカラーとかで組めば結構活躍しそう。

《戒厳令/Martial Law(RTR)》
4マナエンチャ。効果も永続的に使えるものだけど出したターンは何も起きないので注意。

《矢来の巨人/Palisade Giant(RTR)》
ここは俺に任せて先に殴りきれ!って感じの生物。横綱枠。

《幽霊の将軍/Phantom General(RTR)》
低マナ域でトークン生成するカードを多めに取れれば良さそう。

《管区の隊長/Precinct Captain(RTR)》
2マナ先制+トークン出せるからリミテだとかなり優秀。
この上の《幽霊の将軍/Phantom General(RTR)》と組み合わせるとさらに良い感じ。

《安らかなる眠り/Rest in Peace(RTR)》
リミテだとゴルガリカラーと当たったとき、サイドから投入する感じ。
構築だと色々使い道ある良いカード。

《根生まれの防衛/Rootborn Defenses(RTR)》
自分の生物守りながらさらに生物を増やす可能性のあるカード。
一応《至高の評決/Supreme Verdict(RTR)》のケアとかにもなるから使い道は多そう。

《封鎖作戦/Security Blockade(RTR)》
2/2警戒トークンでるエンチャ。生物の枚数としてカウントできる良いエンチャ。
効果もライフを守ることが出来るので使いどころは多そう。

《セレズニアの歩哨/Selesnya Sentry(RTR)》
再生のマナコスト見てびっくりした。

《歌鳥の売り手/Seller of Songbirds(RTR)》
ポピュレートしてこ。

《魂の税収/Soul Tithe(RTR)》
2マナ除去として使える可能性があるけど生物自体には何の拘束も掛けないので付けるクリーチャーが重要になってきそう。

《安全の領域/Sphere of Safety(RTR)》
トークン出すエンチャントと組み合わせて行きたいけど如何せん重し。

《太陽塔のグリフィン/Sunspire Griffin(RTR)》
今回のグリフィン枠。3マナ2/3飛行は良コモン。

《素早い正義/Swift Justice(RTR)》
素早いは正義!!

《訓練されたカラカル/Trained Caracal(RTR)》
今回のアジャニ枠。

《トロスターニの裁き/Trostani's Judgment(RTR)》
6マナ除去!ボクスェーンドポピュレート!


《水馬/Aquus Steed(RTR)》
自分のパワー5以上のクリーチャーにセレチャされたときにスタックして使おう!

爆突風
超過4マナで相手全タップできるからビートに寄せれば使えそう。

《取り消し/Cancel(RTR)》
イラストが仮面ライダーの変身ポーズの途中かと思った。

《慢性的な水害/Chronic Flooding(RTR)》
今回のコミックLO枠。

《妖術による金/Conjured Currency(RTR)》
今回のどんでん返し枠。

《都市内の急使/Crosstown Courier(RTR)》
急使なのにイラストが全く急いでない。

《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift(RTR)》
超過してこっちのクリーチャー一気に発進!して勝てるカード。

《払拭/Dispel(RTR)》
ディスペッてこ。

《門衛/Doorkeeper(RTR)》
今回のモンスターズインク枠。
LO狙うなら良い感じ。

《圧縮/Downsize(RTR)》
今回の《打ち寄せる水/Hydrosurge(M13)》枠。

《フェアリーの騙し屋/Faerie Impostor(RTR)》
うまく使えれば軽い飛行クロックとして運用できるのでそこを意識して使えば使えそう。

《浮遊障壁/Hover Barrier(RTR)》
飛行生物を止められる分厚い壁。
相手の飛行が止めれなくて負けることも多いのでそれに対して欲しい1枚。

《謹慎命令/Inaction Injunction(RTR)》
留置しながらカード引けるので青を混ぜるなら入れたい一枚。
序盤のダメージレースを制しやすくなる。

《霊感/Inspiration(RTR)》
インスタントドロー。
RTRリミテがどのくらいライフ削るスピードが速いかによって入れるか入れないか決めたい感じ。

《イスペリアの空見張り/Isperia's Skywatch(RTR)》
グリフィンがかっこいい。

《思考を築く者、ジェイス/Jace, Architect of Thought(RTR)》
リミテでも強いジェイス。
相手のパワーをマイナスするカードも今回は多いので一応奥義も狙いにいけなくはない。
まぁそれでもミニうそまこを使っていくのが主な使用方法になりそう。

《ミジウムの外皮/Mizzium Skin(RTR)》
除去にスタックしても呪禁の意味はなし。タフネスが一応1あがるのでそれでなんとか・・・。ならない。

《麻痺の掌握/Paralyzing Grasp(RTR)》の
青の除去として使える可能性。実質タップ起動効果も封じてるので《拘引/Arrest(RTR)》との互換かな。

《心理のらせん/Psychic Spiral(RTR)
コミックLOのフィニッシュブロー。源五郎枠かなー。

《ルーン翼/Runewing(RTR)》
リミテでは使える。

《市内捜査/Search the City(RTR)》
リミテで同じカードいっぱい引けるといーね!!!!!

《摩天楼の捕食者/Skyline Predator(RTR)》
イラストがすげーかっこいいドレイク。
《フェアリーの侵略者/Faerie Invaders(M13)》枠。

《魂誓いの霊/Soulsworn Spirit(RTR)》
アンブロッカブルだからエンチャとかで強化すればワンチャン?

《鐘楽のスフィンクス/Sphinx of the Chimes(RTR)》
リミテだと単純に飛行5/6ってだけで十分なカード。おまけの効果もワンチャンある。

《秘密を盗む者/Stealer of Secrets(RTR)》
《巻物泥棒/Scroll Thief(M13)》のタフネス1がパワーに行ったやつ。

《中略/Syncopate(RTR)》
相手のフィニッシャーに打てれば良いけどそれ以外だと打ち消されないカードが増えたので打つ場面が難しい。
それでも打てればテンポは取れるからきちんとクロックが刻める。

《塔のドレイク/Tower Drake(RTR)》
これだったらバニラ2/2でよかったやん・・・。

《虚無使い/Voidwielder(RTR)》
ヴェンセール的な何か。重し。



《暗殺者の一撃/Assassin's Strike(RTR)》
6マナ除去+ハンデス。おっもいなぁ。

《地下墓地のナメクジ/Catacomb Slug(RTR)》
ナメクジの癖してタフネスは横綱。

《死体焼却/Cremate(RTR)》
黒のインスタントドロソとして使える。追放効果の打ち所はあんま無いけど。

《短剣広場のインプ/Daggerdrome Imp(RTR)》
2マナ飛行ライフリンクもちなのでダメージレースに有利になりやすくなる。
RTRにフライング持ち低マナクリーチャーが多いから攻めにくい場面も多そうなのでエンチャでサポートして行きたい。

《闇の帰還者/Dark Revenant(RTR)》
ドローロックされる可能性があるけどフライング持ちだからとっても悪くないのかなー。

《死の歓楽者/Dead Reveler(RTR)》
カイサァ!3マナで解鎖使ってやっと標準スペックってのが悲しい。

《冒涜の悪魔/Desecration Demon(RTR)》
リミテだとフライング6/6が4t目に飛んでくるのはグロいw
こいつが相手に止められても実質アドを取ってるので悪くない。

《証拠隠滅/Destroy the Evidence(RTR)》
相手のエンチャントが着いてる土地を壊せるよ!!!やったねたえちゃん!(重い)

《逸脱者の歓び/Deviant Glee(RTR)》
1マナ+2/+1修正かつ赤1マナでトランプルまで着けられるので1マナエンチャではかなり優秀。

《下水の害獣/Drainpipe Vermin(RTR)》
序盤に死んでも良い勢いで特攻できるねずみちゃん。黒の低マナ域でほしいカード。

《墓所の裏切り/Grave Betrayal(RTR)》
7マナエンチャ!相手のフィニッシャーをパクレルヨ!そもそもフィニッシャーが出たら自分が生きてるか怪しい。

《不気味な人足/Grim Roustabout(RTR)》
解鎖すれば2/2再生持ち。リミテで2マナで再生できるのはいい。

《打ち上げ/Launch Party(RTR)》
自分のクリーチャーサクれば4マナインスタント除去として使えるけどアド損だからどうなのだろうか。

《精神腐敗/Mind Rot(RTR)》
これを打ち続ければ君もMind Roter!

《死滅都市の執政/Necropolis Regent(RTR)》
リミテだと良いフィニッシャー。こいつ自体が殴らなくても自分のクリーチャー全てがプレッシャーを持たせるカードになるのでリミテだと思った以上に活用できそう。

《オーガの脱獄者/Ogre Jailbreaker(RTR)》
門があれば4マナ4/4《門を這う蔦/Gatecreeper Vine(RTR)》とかと組み合わせると良い感じ。

《群れネズミ/Pack Rat(RTR)》
レア同じの2枚以上引けねーよ!

《危険な影/Perilous Shadow(RTR)》
飛んでるのかと思ったら飛んでなかったでござる。

《下水のシャンブラー/Sewer Shambler(RTR)》
活用!活用はリミテですっごい強いワードなので活用って書いてあったらスタータスが弱くても積めるカードになりうる。

《金切り声の苦悶/Shrieking Affliction(RTR)》
ハンデス系が多く取れればこれと組み合わせてプレッシャー掛けれそうな気がしないでもない。

《貧民街の刈り取るもの/Slum Reaper(RTR)》
4マナ除去として使える可能性。相手依存だけど4/2クリーチャーとしても使えるので悪くはないかと。

《刺し傷/Stab Wound(RTR)》
カード名の如くじわじわーっと削れる。3/3以上のクリーチャーにつけないと後半の効果は使えないのでおまけ程度で除去に使ってく感じになるのかな。

《酒場の詐取師/Tavern Swindler(RTR)》
パチンカスみたいなカード。一応熊なので熊として使える。

《テーラスのワーム/Terrus Wurm(RTR)》
活用。でもこれはチョイ重過ぎるかもしれん。

《快楽殺人の暗殺者/Thrill-Kill Assassin(RTR)》
接死解鎖持ちなので解鎖してクロッカーになっても良いし、解鎖しないでブロッカーになっても良い、優秀な生物。

《究極の価格/Ultimate Price(RTR)》
ギルドデカブツ触れないけど単純に2マナ除去だから使えるっしょ。

《地下世界の人脈/Underworld Connections(RTR)》
ライフをうまく調整できればハンドを増やしていける。
ライフリンク持ちや青白系と混ぜられると良い感じかなー。

《ザーニケヴの蝗/Zanikev Locust(RTR)》
活用持ち。普通に出すとちょい重いのでハンド切る系とあわせて活用して行きたいところ。最悪ハンドから出してもフライング3/3なのでギリ使える。



《滅殺の火/Annihilating Fire(RTR)》
火葬みたいな火柱。活用もちを吹っ飛ばすと良い感じ。

《灰の盲信者/Ash Zealot(RTR)》
リミテでも構築でもお強い美女。2マナ2/2先制速攻はリミテでも強いよ。

《乱打角/Batterhorn(RTR)》
ギルドアーティファクトとか割りながら登場できると良い感じ。

《ふいごトカゲ/Bellows Lizard(RTR)》
名前がかわいいトカゲ。
効果はドラゴンの雛みたいな何か。

《血暴れの巨人/Bloodfray Giant(RTR)》
解鎖持ち。解鎖すると4マナ5/4トランプル。リミテだと化け物。

《混沌のインプ/Chaos Imps(RTR)》
解鎖持ち。解鎖すると6マナ7/6しかもトランプルまで付くさらに飛んでる。下手なデーモンよりリミテだと強い。

《暴れ玉石/Cobblebrute(RTR)》
4マナ5/2なので先制エンチャとかと組み合わせると良い感じかな。

《馬力充電/Dynacharge(RTR)》
パワーのみ上げるけれど超過が付いてるので一気に大ダメージを与えられる。タッチとかでよく見そう。

《電謀/Electrickery(RTR)》
イラストがダンセルかと思った。
1マナで《霊炎/Geistflame(ISD)》、2マナで超過で相手クリーチャー全部に1点飛ばせるので赤が混ざってると良く見そう。
赤は今回リミテで使えそうなカードが多い。

《爆発の衝撃/Explosive Impact(RTR)》
5点飛ばせるけど6マナ。重い・・・。

《ゴブリンの結集/Goblin Rally(RTR)》
5マナで1/1ゴブリンが4体出てくる。クレンコがいればなぁ。

《流血の家の鎖歩き/Gore-House Chainwalker(RTR)》
解鎖すると2マナ3/2。良いクロッカーになれる。

《ギルドの抗争/Guild Feud(RTR)》
効果が長すぎて読む気が失せる6マナエンチャ。
どっちがより大きいクリーチャーを出せるかってカード。

《どぶ潜み/Guttersnipe(RTR)》
リミテではどのくらいスペルが取れるかによってくるけど構築だとやばそうな匂いがする。ターランド的な。

《高射砲手/Lobber Crew(RTR)》
一応ダメージを与えられる防衛として使えるけど多色唱えないと止まっちゃうので使い方が難しそう。

《ミノタウルスの攻め手/Minotaur Aggressor(RTR)》
7マナ脳筋フンスッ!先制あるからタフネスなんていらないんや!!

《ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars(RTR)》
リミテでの赤最強除去。
普通に2マナで打っても良いし、6マナで相手を焼き殺しても良い。レアパワァ。

《飛行術の探求/Pursuit of Flight(RTR)》
さも《幽体の飛行/Spectral Flight(ISD)》のようなカード。テキスト読むとあれ、《幽体の飛行/Spectral Flight(ISD)》ってめっちゃ強くね?
ってなる。それでもリミテだったら十分取れるカード。

《火炎収斂/Pyroconvergence(RTR)》
4マナだったらなぁ。ワンチャンなくはないんだけど。

《競走路の憤怒/Racecourse Fury(RTR)》
自分のクリーチャーを1マナで速攻に出来るカード。
土地エンチャだから割られにくい。
ただし、手札の減りが早くなるのでその差をクロックで埋めて行きたい所。

《跳ね散らす凶漢/Splatter Thug(RTR)》
《快楽殺人の暗殺者/Thrill-Kill Assassin(RTR)と同じく、解鎖してもしなくても使いやすいクリーチャー。
クロック刻みたいときは解鎖して突っ込んで、守りを固めたいと思ったら解鎖しないで2/2の先制ブロッカーに。
けれども、《快楽殺人の暗殺者/Thrill-Kill Assassin(RTR)》とは違い、こちらは3マナなので2/2出守る盤面よりも、3/3で殴る印象が強そう。

《通りのひきつけ/Street Spasm(RTR)》
超過でXX全除去。他の除去と比べると若干マナが重い+飛行持ちを焼けないのでので他の除去と比べてやや使いにくい。
超過しても飛行は焼けないので微妙かな。

《瓦礫の調査/Survey the Wreckage(RTR)》
ノーチャン

《長屋壊し/Tenement Crasher(RTR)》
6マナ5/4速攻。コモンだからレアででかいのが取れなかったら終盤のアタッカーになるかな。

《裏切りの本能/Traitorous Instinct(RTR)》
今回のパイ乙枠。
ソーサリーだから使いにくそう。

《ウトヴァラのヘルカイト/Utvara Hellkite(RTR)》
自分のドラゴンが殴ると6/6ドラゴントークンが出るという豪快なドラゴン。
でも正直こいつ以外ドラゴンが全部レアにしかいないのでギルドをイゼット《超音速のドラゴン/Hypersonic Dragon(RTR)》とかと組み合わせてワンチャンかな。

《汚損破/Vandalblast(RTR)》
アーティファクト割れる1マナソーサリー。
今回は装備品が少ないからサイドで活躍するかも・・・?ってくらいかな。
一応ギルドファクトは割れる。

《ヴィーアシーノのゆすり屋/Viashino Racketeer(RTR)》
3マナの召喚時ルーター。普通のルーターが欲しかった。



《空中捕食/Aerial Predation(RTR)》
《垂直落下/Plummet(M13)》が1マナ多くなって2ライフゲインが付いた。
サイドかな。

《大織り手/Archweaver(RTR)》
7マナ到達トランプルの大きなクモ。
M13のくもたちに比べるとぱっとしない。

《斧折りの守護者/Axebane Guardian(RTR)》
マナクリ的な。でもマナクリが3マナってどー何。

《斧折りの雄鹿/Axebane Stag(RTR)》
相撲鹿。

《刷毛履き/Brushstrider(RTR)》
2マナ警戒3/1。クロッカーとしては優秀。アンコなのが残念。

《ケンタウルスの伝令/Centaur's Herald(RTR)》
3ターン生き残れば3/3ケンタウロストークンに成長するよ!やったね!
ポピュレートしてこ。

《力の合唱/Chorus of Might(RTR)》
重いパンプ。+の数値がクリーチャーの数なのでトークン系たくさん引ければでワンチャンかな。

《死橋の大巨虫/Deadbridge Goliath(RTR)》
4マナ5/5活用。リミテでは鬼のような性能。活用も付いてるので実質2体分として換算できる。

《死の存在/Death's Presence(RTR)》
クロックは変わらないよ!!ってエンチャ。重い。

《蠢く甲虫/Drudge Beetle(RTR)》
2マナ熊で6マナで重いけれど活用も持ってる。序盤で気兼ねなく殴れるので序盤のダメージレースに使っていく感じかな。

《ドルイドの講話/Druid's Deliverance(RTR)》
《濃霧/Fog(M13)》+ポピュレート
これがコモンなのでリミテでトークンを使っていくならはこれを基盤として組んでいく感じになりそう。

《門を這う蔦/Gatecreeper Vine(RTR)》
2マナ土地サーチで0/4防衛。普通に強い。

《巨大化/Giant Growth(RTR)》
本家ジャイグロ。リミテでもおなじみのカード。

《貪り食う軟泥/Gobbling Ooze(RTR)》
この軟泥なんでぃライフゲイン付いてないの?なんでい!!

《ゴルガリのおとり/Golgari Decoy(RTR)》
文字通りおとりになってくる人。
活用付いてるから相打ちが取れれば犠牲は無駄にならない。

《角呼びの詠唱/Horncaller's Chant(RTR)》
8マナでトランプル4/4サイトークンが2体でるよーってコモン。ちんこワームでなかったらこっち使いましょう。

《コロズダの監視者/Korozda Monitor(RTR)》
4マナ3/3トランプル。7マナで活用も持ってるのでリミテなら使えそう。

《マナの花/Mana Bloom(RTR)》
マナ加速になるけどそれを加速するために結局マナを使ってるので微妙。

《樫の木通りの亭主/Oak Street Innkeeper(RTR)》
ソーサリー系の対象除去を自分の生物に呪禁を付ける事で無効にするカード。
2マナだったら良かったのに。

《野面背のサイ/Rubbleback Rhino(RTR)》
5マナ呪禁3/4。M13にもこんなやつ4マナでいたわ。

《蛮族の血気/Savage Surge(RTR)》
上昇値は低いけれど自分のタップされてる生物を再び防御に回せるので使いやすい。アンコか・・・。

《地平の探求/Seek the Horizon(RTR)》
ハ ン ド に 加 え る だ け

《スライム成形/Slime Molding(RTR)》
これのX=1で唱えて同じマナコストで3/3のケンタウロストークンが出せるカードが同じ弾にあります。

《石載りのクロコダイル/Stonefare Crocodile(RTR)》
黒マナと無色2マナでライフリンクを得るワニ。普通に3マナ3/2だから使えそう。

《そびえ立つインドリク/Towering Indrik(RTR)》
馬で到達ってこいつどんだけでかいんだよw

《都の芽吹き/Urban Burgeoning(RTR)》
ジャイグロ系を使いやすくするカード。使うかは非常に怪しい。

《野生の獣使い/Wild Beastmaster(RTR)》
こいつを強化すれば強化するだけ他のクリーチャーも喊声的な効果でパンプできる。
うまく使えば一気に大ダメージを叩き込める。レアだけど。

《世界棘のワーム/Worldspine Wurm(RTR)》
凄い時間を掛ければ出ない気がしないでもない。

多色

《突然の衰微/Abrupt Decay(RTR)》
リミテでも普通につよいっす。パーマネント指定は強いよー

《三巨頭の執政官/Archon of the Triumvirate(RTR)》
アゾリウスギルクリ。飛んでて留置2なので相手の生物を大人しくさせて自分のほかの生物を殴りやすくさせられる。
7マナと少し重いけどリミテなら行けなくも無い。

《大軍のワーム/Armada Wurm(RTR)》
んほぉおおおおおお!!おちんこしゅごいのぉぉぉぉおお!
とみさくらなんこつ語が出てくるほどのスペック。6マナで5/5トランプル2体はズル。

《穴開け三昧/Auger Spree(RTR)》
これにジャイグロとか合わせられたら厳しいけど単純にコモン除去として使えるから合格点。

《アゾリウスの魔除け/Azorius Charm(RTR)》
リミテでも構築でもゲロつよ。
トップデックはズル。

《議事会の招集/Call of the Conclave(RTR)》
2マナ3/3というよく分からないスペック!ポピュレート!

《謝肉祭の地獄馬/Carnival Hellsteed(RTR)》
ラクドスギルクリ。先制速攻5/4で解鎖で6/5に。6マナだけど速攻のお陰で一気に攻められるのはえらい。
赤と黒自体がリミテで割りと強げなので使ってみたいな。

《ケンタウルスの癒し手/Centaur Healer(RTR)》
3マナ3/3、3点ゲイン。
コモンにしては良スペック。

《薬術師の計略/Chemister's Trick(RTR)》
相手のクリーチャーに無駄に殴らせるカード。うまく使えば除去として使え、超過で全部に殴らせれば返しに一気に相手を殴ることも出来る。

《集団的祝福/Collective Blessing(RTR)》
6マナエンチャで常に自分のクリーチャーはジャイグロ。
張れれば単純に強そうだけどレアだからなんともね。

《共有の絆/Common Bond(RTR)》
イラストが凄い好み。
+1/+1カウンターを2体に1個ずつ乗せたり、1体に2個乗せられるインスタント。カウンターなので永続的にあがるのがうれしい。

《屍体屋の脅威/Corpsejack Menace(RTR)》
ゴルガリギルクリ。解鎖や活用などのカウンターを2倍にする。
こいつ自身のスペック自体も4マナ4/4と良いので普通に使えそう。
軽めの活用を多めに入れると強力なフィニッシャーとなる可能性もある。

《対抗変転/Counterflux(RTR)》
打ち消されない打消し。使うのかなぁ。って感じ。

《狩猟者の協定/Coursers' Accord(RTR)》
ケンタウルストークンを出した後ポピュレートする6マナソーサリー。インスタントだったらなぁ。

《拘留の宝球/Detention Sphere(RTR)》
パルスリング。トークンを1枚で残滅できるのは強いっす。

《劇的な救出/Dramatic Rescue(RTR)》
自分のクリーチャーの除去に合わせたり相手のクリーチャーどかしたり。
地味にライフ2点ゲインがでかそう。

《戦慄掘り/Dreadbore(RTR)》
プレインズウォーカーだって殺せる除去。単純な除去なので強い。レアだけど。

《屑肉の刻み獣/Dreg Mangler(RTR)》
3マナ3/3速攻。しかも活用も持ってるので死んでも良いという。
使いやすい活用クリーチャー。

《世紀の実験/Epic Experiment(RTR)》
リミテだとノーチャンくさい。
誰かがレガシーあたりで凄いの組んでくれそうな気がしなくも無い。

《本質の反発/Essence Backlash(RTR)》
クリーチャー打消し。打ち消したやつの打点ダメージ。4マナが間に合うかが問題って所。

《閉廷宣言/Fall of the Gavel(RTR)》
打ち消して5点ゲイン。これはコントロールよりにしたやつならワンチャンありそう。

《火想者の予見/Firemind's Foresight(RTR)》
そんなきれいにインスタントが手に入るかが怪しい。

《ゴブリンの電術師/Goblin Electromancer(RTR)》
熊なので普通にアタッカーにも。スペル軽くするのはワンチャンありそう。

《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm(RTR)》
ゴルガリチャーム。リミテだとかなり強そう。最後の殴り合いでぶっ放すと再生して良い感じ。

《忌まわしい回収/Grisly Salvage(RTR)》
コモンのサーチ。インスタントなので使い勝手が良い。

《騒乱の大祭/Havoc Festival(RTR)》
各プレイヤー??????各?
自分も失うって知ってびっくりした。

《ヘルホールのフレイル使い/Hellhole Flailer(RTR)》
3マナ解鎖持ち3/2。解鎖しても自身の効果で相手に多くのダメージを飛ばせるので使い勝手は良さそう。

《勇士の再会/Heroes' Reunion(RTR)》
リミテならワンチャン…?怪しいか。

《軽騎兵の巡視部隊/Hussar Patrol(RTR)》
4マナ瞬速警戒2/4守りにも攻めにも使えて良コモン。

《超音速のドラゴン/Hypersonic Dragon(RTR)》
イゼットギルクリ。ハイパーそに子。
飛行速攻もちなので普通に強い。セレチャに落とされないのもえらい。

《至高の審判者、イスペリア/Isperia, Supreme Judge(RTR)》
頭がでっかいイスペリア。
リミテだったら下ろせて強そう。

《イゼットの魔除け/Izzet Charm(RTR)》
リミテでのマナフラを解消できたり、相手の呪文を打ち消したり、生物退かせたりできる万能カード。
今回はルーターが少ないのでリミテでは重宝しそう。

《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster(RTR)》
瞬速で出てきてトークンを一気にぶっ壊せるカード。
普通に瞬速速攻で出てこられてクリーチャーに1点飛ばせるので、インスタント見たいに使えて良い感じ。

《ゴルガリの死者の王、ジャラド/Jarad, Golgari Lich Lord(RTR)》
リミテだったらマナフラした後半とかも使えそう。

《ジャラドの命令/Jarad's Orders(RTR)》
ジャラドと組み合わせってカードかな。レアなのが残念。

《コロズダのギルド魔道士/Korozda Guildmage(RTR)》
ゴルガリ魔導士。下の効果は解鎖や活用もちと組みあわせると面白そう。

《ロッテスのトロール/Lotleth Troll(RTR)》
普通に2マナトランプル再生はリミテでもつえーよ!!

《ロクソドンの強打者/Loxodon Smiter(RTR)》
リミテだったら3マナ4/4だけで暴力。ぱおーん!

《リーヴの空騎士/Lyev Skyknight(RTR)》
飛行の留置持ち。3マナ飛行3点なのでクロッカーになりそう。

《気紛れな薬術師/Mercurial Chemister(RTR)》
青1マナとタップするだけで2ドロー維持できれば勝てるカード。

《新プラーフのギルド魔道士/New Prahv Guildmage(RTR)》
ちょっと両方とも効果が重い感。熊だから悪くないけど。

《ニヴィックスのギルド魔道士/Nivix Guildmage(RTR)》
ルーターだけど起動に3マナは若干重い気が。熊だから良いけど。

《竜英傑、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Dracogenius(RTR)》
ドラコージーニアス。
無限コンできなくなったけど効果が分かりやすく強くなった。
リミテでも強いし構築でもワンチャンありそう。

《ラクドスの魔除け/Rakdos Charm(RTR)》
チャームで一番微妙なラクドスチャーム。リミテでもサイドかな。

《ラクドスの激怒犬/Rakdos Ragemutt(RTR)》
5マナライフリンク速攻3/3。序盤に失ったライフを盛り返せると良い感じ。

《ラクドスの首謀者/Rakdos Ringleader(RTR)》の
ハンデスクリだけど如何せん6マナは重い。4マナなら・・・て感じ。

《暴動の長、ラクドス/Rakdos, Lord of Riots(RTR)》
「ラクドスはラクドス様1体のギルド」と言わんばかりのスペック。
リミテでこれが飛んで来そうだったら泣きながら攻撃を止めるしかない。

《ラクドスの復活/Rakdos's Return(RTR)》の
リミテだとX=2くらいで撃てればテンポ取れるか…?
クリーチャーにダメージが振り分けられればなぁ。

《正当な権威/Righteous Authority(RTR)》
《ニンの杖/Staff of Nin(M13)》枠。着けれれば一気に有利に。

《目覚めし聖域/Risen Sanctuary(RTR)》
7マナ8/8警戒。ごっつわんです。
リミテで鬼強い相撲枠。セレズニアは相撲でもしてろよ^^

《刈り取りの儀式/Rites of Reaping(RTR)》
自分のクリーチャーをパンプしつつ相手のクリーチャーを除去れるけどソーサリー6マナは重いなぁ。

《リックス・マーディのギルド魔道士/Rix Maadi Guildmage(RTR)》
ブロッククリーチャーを-1/-1できたり、相手のライフを減らしたりできるラクドスメイジ。
メイジ系では使いやすいほうかな。

《捜査令状/Search Warrant(RTR)》
相手のハンドを見てそのハンド分回復できる。
一応自分のハンドがめっちゃ多かったらそれ見せてライフ回復できる。

《セレズニアの魔除け/Selesnya Charm(RTR)》
リミテ最強チャーム。
除去もパンプもトークン生成も何でもござれ。ちゃんこ。

《頭蓋裂き/Skull Rend(RTR)》
5マナあったらリミテだったら捨てるハンド無くなってるんじゃない系呪文。

《空印のロック/Skymark Roc(RTR)》
イラストがきれい。
普通にリミテだと強くて青白のクロッカーになりそう。

《殺戮遊戯/Slaughter Games(RTR)》
リミテだとこれを撃つ機会はあるのだろうか?

《水路の蠍/Sluiceway Scorpion(RTR)》
接死と活用持ち。使いやすいさそりちゃん。

《リックス・マーディの落とし子/Spawn of Rix Maadi(RTR)》
5マナ5/3解鎖持ち。コモンだから入手しやすい後半のアタッカーって感じかな。

《スフィンクスの啓示/Sphinx's Revelation(RTR)》
リミテでも構築でも強い1枚。
何点回復して何点引けるか楽しみ^-^

《至高の評決/Supreme Verdict(RTR)》
打ち消されないラス。強いね、ハイ。

《瞬間移動門/Teleportal(RTR)》
超過で自分のクリーチャーが全部ブロックされなくなるので最後の決め手に使えそうな気がする。

《思考閃光/Thoughtflare(RTR)》
4枚引いて2ディスカード。
見てる量はRTRで一番多いドロソになるし、インスタントだから使える気がしないでもない。5マナってのが重いけども。

《貴重な発見/Treasured Find(RTR)》
墓地のカードを何でもハンドに。
終盤にフィニッシャーとか落ちちゃったの拾えるけど拾っても結局そのターンは出せないからあんま意味無し。

《構脚のトロール/Trestle Troll(RTR)》
防衛到達再生持ち。3マナだから壁として使えるかは怪しい。

《セレズニアの声、トロスターニ/Trostani, Selesnya's Voice(RTR)》
ポピュレートさん。
ライフゲインしながらポピュレートできるのでリミテではかなり時間稼げそう。
フィニッシャーまで持ちこたえられればフィニッシャーとトークンでぶん殴ってゲーム終わりそう。

《ヴィトゥ=ガジーのギルド魔道士/Vitu-Ghazi Guildmage(RTR)》
起動系はどちらも重い。
居住をしかし、先置きできる居住持ちとしては優秀。熊だし最悪殴れる。

《見えざる者、ヴラスカ/Vraska the Unseen(RTR)》
効果が満遍なく強い。リミテでは特殊勝利効果が見れるかもしれない・・・?

《旅する寺院/Wayfaring Temple(RTR)》
ダメージ与えるたびにポピュレートできるので召集→これって繋ぐとかなりプレッシャーになりそう。

《アゾールの雄弁家/Azor's Elocutors(RTR)》
特殊勝利わーい。3/5壁ちゃん。

《膨れコイルの奇魔/Blistercoil Weird(RTR)》
スペル唱えるとそのターン+1/+1でこいつをアンタップ。
相手のターンにインスタントを使うとこいつが起きてそのまま守りにいける。

《墓所生まれの恐怖/Cryptborn Horror(RTR)》
相手のライフを5くらいガッっと削ったあとに出せると5/5トランプルってなったり強い。
自分が押せ押せのときは力を発揮するカード。

《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman(RTR)》
構築では色々使われそうだけどリミテではどうなのだろうか。

《ドライアドの闘士/Dryad Militant(RTR)》
1マナでサバンナライオンスペックなので2ターン目から殴りにいける。
効果も活用などを使わせなくさせられるのでワンチャン。

《凍結燃焼の奇魔/Frostburn Weird(RTR)》
防衛持ちみたいなスペック。
一応1マナ払えば殴りにもいけるのでアタッカーとして使えなくも無い。

《ゴルガリの長脚/Golgari Longlegs(RTR)》
5マナ5/4バニラ。リミテだったら悪くない。

《兵士の育成/Growing Ranks(RTR)》
自分のターンが来るたびポピュレートできる4マナエンチャ。
2ターン維持できればアドバンテージが広がっていくので悪くない。

《審判官の使い魔/Judge's Familiar(RTR)》
かわいい。
スペックも1マナ飛行なのでぜんぜん悪くない。
効果のほうも相手の2マナ除去などを打ち消したりしてテンポを取れるので使う場面は結構ありそう。

《ニヴメイガスの精霊/Nivmagus Elemental(RTR)》
自分のスタック上のスペルを食べれば一気に3/4に。
2ターン目にどうでも良いスペル食べさせて一気にクロッカーにするものあり。

《ラクドスの哄笑者/Rakdos Cackler(RTR)》
1マナ解鎖。これは強い。構築でも赤単の1マナ枠が広がった感。

《ラクドスの切り刻み教徒/Rakdos Shred-Freak(RTR)》
2マナ速攻。これは弱い。

《滑り頭/Slitherhead(RTR)》
1マナ1/1活用0。気軽に殴りに行けて死んでも他のクリーチャーがいればそのままクロックを維持できるのでよさげ。
ハンドコストにも使いやすい。

《隔離する成長/Sundering Growth(RTR)》
2マナポピュレート持ちエンチャorアーティファクト破壊。サイドで優秀なカード。
メインでもポピュレートするだけのカードとして使えなくも無い。

《臣下の魂/Vassal Soul(RTR)》
3マナ飛行2/2。ドレイク枠。

《アゾリウスの魔鍵/Azorius Keyrune(RTR)》
飛ぶマナアーティファクト。
リミテだと一番これが使いやすいと思う。

《彩色の灯籠/Chromatic Lantern(RTR)》
構築でも5色が夢でなくなった1枚。
リミテでも単純なマナブーストとして使用できて色事故も無くなる1枚。

《護民官のサーベル/Civic Saber(RTR)》
多色につければ+2/+0。

《写本裁断機/Codex Shredder(RTR)》
コミックLOを裁断するなんてとんでもない!!!
LO狙ったり墓地のカード回収できたりする。LO狙うなら入っても良いかも。

《ゴルガリの長脚/Golgari Longlegs(RTR)》
2/2接死持ちになるマナアーティファクト。これはアゾレウス、イゼット、ラクドスがクロックを刻むのに対し、後引きしても大型をつぶせるのに使えるの腐りにくい。

《イゼットの魔鍵/Izzet Keyrune(RTR)》
ルーターになるマナアーティファクト。
序盤の手札の回転率を上げやすくもできるが2/1なので過信はできない。

《真髄の針/Pithing Needle(RTR)》
サイドで使われんのかなって感じ。

《ラクドスの魔鍵/Rakdos Keyrune(RTR)》
3/1先制になるマナアーティファクト。
序盤の守りとしても使えるので使い勝手は良い。

《セレズニアの魔除け/Selesnya Charm(RTR)》
3/3相撲。

《通りの掃除機/Street Sweeper(RTR)》
土地に着いてるオーラを引っぺがす。
6マナ4/6あるのでフィニッシャーが引けなかった場合一応フィニッシャーとしても使える。

《ギルドのタブレット/Tablet of the Guilds(RTR)》
呪文唱えるたびにライフを得られるけれどもそんなに多いライフ回復は見込めないと思う。

《不安定な装置/Volatile Rig(RTR)》
お互いにコインを振って楽しい気分になれるクリーチャー。
一応4マナ4/4トランプルなのでぱっと見性能は良い。

今日と明日のプレリに向けて寝ます。
お疲レギオン。






2012⁄09⁄29 04:32 カテゴリー:MTG comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

Twitter


カレンダー(月別)


プロフィール

れぎおん

Author:れぎおん
茨城で遊戯王とMTGやってます。
何かありましたら以下のE-メールかコメントでお願いします。
renekomaikerukyona-310-yahoo.co.jp
-310-の所を@に変えてください。


最近の記事とコメント


今まで来てくれた人々


今見てくれている人々

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ


カテゴリ


最近のトラックバック


RSSフィード


メールファーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク


▲pagetop



Copyright © 2017 遊戯王とアニメの猫戦記. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。